吉田寮祭

祭りやるなら吉田寮祭!
...なのですが、今度は吉田寮ほぼ1000年祭、は〜じま〜るよ〜(・∀・)
ほぼ1000祭は2013年9月13日(金・仏滅)〜10月13日まで。

吉田寮に来られる方へ
<写真撮影などに関する注意事項>
・吉田寮祭の主な開催地となる吉田寮は、吉田寮生の生活空間でもあります。
主なイベントは寮食堂をはじめとする共有スペースで行われますが、共有スペースに隣接した居室スペースには多数の寮生が日常生活を営んでいる「家」であることを忘れないで下さい。
・写真撮影等に関して
人物や個人の所有物が写真に写り込む可能性があるときにはその人の許可を撮ってください。名簿等の個人情報を写すのはやめてください。寮内部の写真については、安易にblogをはじめとする一般公開はしないようにお願いします。
個人使用の範囲での撮影も、近くの寮生に撮っていいか聞くようにして下さい。
<< [プレ寮祭企画]アナーキーオールスターズせかいうるるん滞在記 という名の海外報告会 | main | 【寮祭企画】プラモ寮四郎 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ヒッチレース2011(現在もレース中!)
    0
      ヒッチレース2011

      2011年も吉田寮祭の幕開けとして華々しく開催されたヒッチレース2011。

      ヒッチレースの出発は5/28午前0時。
      0時過ぎに続々と集まり出した参加者、見送りの熱気で吉田寮受付は一時騒然となった。
      総勢50名近いひとが受付に詰めかけ、人いきれで熱い。ほんとに熱すぎた。

      今回の参加者は18名。
      ドライバーは4人、ドライバーの話し相手として乗る同乗者、そして参加者でぎゅうぎゅうになった車は午前1時過ぎ、続々と寮を出発。

      朝までドライバーは各自気の赴くままに車を走らせ、夜明けから参加者をどこかの路上に置いて来る。
      お前ならきっと出来るさ、そんな期待をこめて....。

      参加者の持ち物は位置情報を本部に連絡するための携帯、傘(今年は出走時雨が降っていたため)、ペンと紙のみ。(あと場合によっては水を少し。)

      参加者はおのれの体力知力とひとの情けをたよりに京都を目指す!
      名古屋に行きたい
      午前5時から順次、ドライバーから参加者を車から降ろしたと電話が入りはじめる。
      最後の参加者は朝9時前、場所も富山石川県森林公園、静岡県清水港、兵庫のどこか、鳥取砂丘、飛騨高山山中などなど、今年はドライバーが本気だしすぎて例年より長距離のレース、ドライバーすら場所を把握しきれていない場所に降ろされた参加者もいたという。


      ーーーーーーーーーーーーーーーー

      昼11:50、なんと一人目が帰還。
      鳥取砂丘の向こう側から3回のヒッチハイクで吉田寮まで。
      なんともスムーズなレース運びだった。

      その後も18時過ぎに相次いで3人が帰還するなど、長距離レースになったにも関わらず例年通りの時間帯にかえってくる参加者たちの多さに驚かされる。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーー

      しかし、ヒッチレースの真の勝者ははやく帰ってきたものではない。
      「面白いエピソードを引っさげて」帰ってきたものにこそ栄冠は輝く。

      そんな訳で、まだ3/18人が帰還しない今はまだ、ヒッチレースの勝者は決められないのである。

      (5/28 23:30記)
      | 2011寮祭企画 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:32 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://yoshidaryosai.jugem.jp/trackback/16
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        twitter
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        PR
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        <連絡先>
        yoshidaryosaiあっとgmail.com 反応は全然はやくないので注意してください。 直接来るのが断然はやいです。
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE